介護複合施設 こころくばり
0566-76-4165 アクセスマップ

看多機

看多機こころくばり

看護小規模多機能型委託介護  「いままで通り自宅での生活を続けたい」「住みなれた地域で最期まで自分らしく生きたい」そう願いながらも、不安や心配も多く、様々な理由で断念せざる得ない方が多いのが現状ではないでしょうか。
 看多機では医療ニーズの高い要介護者の方が人生の最期までその人らしく生活を継続していけるよう「医療、看護、介護」の協働により「通い」のサービスを中心に「宿泊」「訪問看護」「訪問介護」を個々の生活に合わせ柔軟に組合わせサービス提供を行います。
 また、4つのサービスを顔なじみのスタッフから受けることができるため、認知症の方でも不安なく利用でき、介護するご家族もともに安定した暮らしを送れるようにするサービスです。

看多機を利用するには? 疾患の悪化で入院していましたが「医療処置があり自宅で家族と一緒に過ごしたが、退院後に医療の処置がすぐには出来ない」という人に特化したサービスです。看護師が通所・訪問両方の対応ができるので退院直後に看護師さんに医療処置を教わりながら家族が徐々に慣れて行く・・・というような利用のパターンもあります。  もちろん医療依存度が低い方でも利用になれますし、訪問看護だけではなく訪問介護も提供できます!

対象者
安城市に住民票があり要介護1~5の認定を受けた方
通いサービス:1日9名まで
訪問看護:あり
訪問介護:あり
登 録
18名
空き状況
お電話・メールよりお問い合わせください。
一人ひとりに合わせた柔軟な支援ができる看護師を中心としたトータルケア

家族の方の生活スタイルに合わせた利用が可能

宿泊サービス

訪問介護

訪問看護

  • 病院から退院するが、医療的処置(胃ろうやカテーテルの交換)が日常的に必要で家族での対応が難しい場合
  • 家族の仕事が忙しくて介護ができない
  • 在宅での看取りを考えられている方

よくある質問Q&A

Q

看多機にかかる費用はいくらくらい?

A
1カ月あたりの利用料は定額になっております。ですので毎月の介護費用が膨らみすぎなく安心してご利用できます。
Q

要支援と認定されたのですが、利用は可能ですか?

A
看護小規模多機能型居宅介護サービスは要介護1~5の認定を受けた方が利用できます。 そのため、要支援の方はご利用いただくことが出来ません。
Q

現在のケアマネジャーを替えなければいけないのですか?

A
看護小規模多機能型居宅介護のケアマネジャーが担当することになります。
サービスの管理を一元的に行いケアプランを作成することで、ご利用者様やご家族のニーズにより柔軟に対応することが可能になると考えています。
Q

利用回数や、宿泊回数に制限はあるの?

A
登録されている方であれば何度でも利用することができます。(宿泊サービスは実費) 介護保険上登録人数が29名以下 そのうち通所に来られる方の定員が1日18名以下にしなければならないと定められているのでその場合は調整のご相談をさせて頂きます。
Q

要介護度が高いと費用も高くなるのですか?

A
要介護度に応じた月額定額制なので、さまざまなサービスを利用しても月額費用は変わりません。
Q

夜間なにかあった際には対応はしてくれるの?

A
夜間もオンコール体制で、緊急時の対応も可能です。
Q

複数のサービスはどのように使用するの?

A
要介護度、身体状況に応じたサービスとなっておりますので、ご利用者にあったプランの立案を致します。

情報公開 規則規定等

各データはPDF形式となります。

お問い合わせはこちらまで TEL 0566-76-4165