介護複合施設 こころくばり
0566-76-4165 アクセスマップ

ショートスティ

ショートステイこころくばり

短期入所生活介護 ご家族の方が介護疲れや病気で一時的に介護が困難になったとき、また、冠婚葬祭や旅行に出かけるときなど短期間施設に滞在していただき、ご家族に代わってお世話をさせていただきます。 また、特養入所に不安や心配を抱いている方についても、短期間利用することで、施設の雰囲気を知ることができます。 滞在中は施設の行事やレクリエーションにも参加いただき、楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。



ショートステイを利用するには? ショートステイは、在宅で介護をしている人がどうしても家を空けなければならないとき、介護を休みたいときなどに便利なサービスです。 おおむね 4 日以上連続して利用する場合、ケアマネジャーが作成したケアプランが必要となり、プランに基づいたサービスが提 供されます。 しかし、冠婚葬祭などの急用で家を空けなければならないときや、介護者の体調が悪いときなど、4 日未満の利用であれば、ケ アプランがなくてもショートステイを利用することができます。



対象者
要支援・要介護1~5の認定を受けた方
40~64歳の方(第2号被保険者)は、介護保険で対象となる病気が原因で「要 介護認定」を受けた場合に、介護サービス、介護予防サービスを利用できます。 (交通事故などが原因の場合は、介護保険の対象外となります。)最大30日まで利用 可能です。
定 員
10名
空き状況
お電話・メールよりお問い合わせください。
こういった悩みはありませんか?

退院後に体力に
自信がない

介護者や家族の
急な入院

介護疲れ

冠婚葬祭

  • 土日、祝日、年末年始・お盆などの長期休暇、定期的なご利用、急なご利用にも対応致します。
  • 施設入所待機中の方もご利用いただけます。

よくある質問Q&A

Q

ショートステイにかかる費用はいくらくらい?

A
ショートステイの費用は、要介護度、施設の種類、部屋のタイプ、滞在日数といった主に 4 つの要素で決まります。 要介護度が高くなれば、1 日当たりの使用料は高くなります。利用する施設の種類が、単独型施設か併設型施設かに よっても料金は異なります。また、多床室・従来型個室などといった部屋のタイプや、滞在した日数によっても料金 が変わってきます。そのほか、送迎料金や療養食など、加算される料金もあります。 入所日や退所日も利用日数に含まれるため費用が発生します。予算を考えるときには注意しましょう。
Q

利用中はどのような活動をされていますか?

A
スタンダードメニューとして、体操・手工芸・ゲーム・おやつ作りを実施しております。また、それ以外にも将棋や囲碁等のボードゲームやお散歩の個別対応も実施しております。
Q

利用期間中に急病になってしまった場合は?

A
体調不良になられた場合は、症状に応じた救急処置をおこないます(119番または経過観察)。
相志会の判断では解決できないケースは、在宅主治医(あらかじめお伺いしたお客様指定の医療機関)または、協力医療機関・ご家族様・ケアマネジャー様に連絡し、その指示により対処いたします。
外来への受診は、ご家族様での対応をお願いしております。医療費につきましてはお客様負担となりますのでご了承ください。
Q

利用する際の持ち物は何ですか?

A
衣類・義歯・整容グッズ(歯ブラシ・コップ・ひげ剃り・くし等)・上履き(かかとがあるもの)・お薬は必ずご持参ください。タオル類はご用意しております。
詳しくは事前面談時に「持ち物チェックシート」をお渡ししておりますのでご確認ください。また、車椅子等の福祉用具につきましても、ご用意させていただいておりますが数に限りがございます。
使い慣れたものをご持参ください。

情報公開 規則規定等

各データはPDF形式となります。

お問い合わせはこちらまで TEL 0566-76-4165